上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自家製トマトとなすのパスタ

去年落ちた実からにょきにょきと芽が出たフルーツトマト。
天候にも恵まれて食べきれないほどの収穫なのでパスタを作りました。
なすもバジルも自家製ですよ。
昨日の昼食でございます。

◆材料◆・・・一人前あたりの基本量。人数(+頭数)に合わせて調整してね。
パスタ(スパゲッティかペンネなどのショートパスタ) 80g
フルーツトマト(中玉サイズ) 3~4個  ミニトマトや普通のトマトでも可。
                        但し完熟を使ってね。
なす 中1本
ニンニク 1片
バジル 適量
モッツァレラチーズ チェリー大のもの・ソース用3個、トッピング用1個
EXヴァージンオリーブオイル 適量
塩・コショウ お好みで

◆作り方◆
1.ニンニクは包丁で潰し、トマトは1cm角のざく切りにしておく。
  トマトの皮が気になる方は皮を湯向きして使ってね。
   マクロビオティックの理念に賛同しanegoは丸ごと使いました。
   ってただの面倒くさがりかも(^▽^;)
2.お湯を沸かしてパスタを茹で始める。
  わんこにもあげる場合、お塩は入れずに茹でます。
  アルデンテになったら人間用の分だけ先にボウルなどに上げておく。
  わんこ用のは消化しやすいようにもう少し茹でる。
   茹で汁は取っておいてね!
3.スパゲッティを使った場合、茹で上がったわんこ用のパスタは、
  包丁で2cm長さくらいに切っておく。
4.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れてから火にかける。 
  この間に、なすを半月型に切っておく(調理の直前に切ればアク取りなしでOKなんだよ)。
  ニンニクがキツネ色になったら小皿などに取り出す。
5.4のフライパンになすを入れ、火が通ったところにトマトを加える。
6.煮立ってトマトが少し崩れたくらいになったらモッツァレラチーズをちぎって加える。
7.チーズが溶けるくらいまで温まったら、まずは人間用のパスタを入れてあえる。
  ソースがからまったら、わんこ用のソースを残してお皿に取り分ける。
  残りのソースをわんこ用パスタをあえる。
  ソースに水分がなくなってきたらパスタの茹で汁をちょこっと加えましょう。
   ※ショートパスタの場合は、分けないでいっぺんに入れちゃってOKだよ。
8.トッピング用のモッツァレラチーズとバジルをちぎってパスタに飾り、
  取っておいたニンニクものっけて、かる~くオリーブオイルをかければ出来上がり♪
    人間用のは味がないので、塩・コショウをしてから食べてね。
    辛いのが好きな方は、唐辛子のみじん切りになったのをかけるとGoo!です。
    anegoは塩・コショウじゃなく唐辛子派です(^_^)

夏に疲れた胃腸をバジルがいたわってくれて食欲増進(・ω・)bグッ
だけどバジルが嫌いな方は大葉がおススメです。
わんこにはかなり栄養不足ーなメニューですが、これにお肉を添えてあげるとか、
フードのトッピングでもいけますよ。

あ、今回使用のパスタは全粒粉のものなんで、普通のより茶色っぽいです。
一般的なパスタで作った場合はパスタの色がもう少し明るくなりますのでー。
スポンサーサイト

<< わんバラヤ?? | ホーム | バナ☆ココケーキ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。